個人サイト始めました。

今まで、ある程度の量がある技術的な文章はQiitaに投稿していたが、これからは個人サイトに移行する。
主な理由は記事を自分で管理したいから。(退会祭りによるブランド力の低下も1%くらいはある)

表示する情報

昔はそんなこともなかったが、最近はミニマル志向になってきた。
もともとマルチタスクができない人間なのに、マルチタスクせざるを得ない環境にいるからかもしれない。
いらないものを捨てて、必要なものだけに脳のリソースを使いたい。
そんなわけで、記事を公開するときも文章以外の情報を最小限にしたい。

Qiitaに限らず、サービスとして運営されているプラットフォームは、PV数を増やすためにどうしてもユーザ同士の交流を活性化する必要があるように思う。
そのため、いいね機能、コメント機能、トレンド記事の表示機能などが用意されていることが多い。
個人として記事を書いて公開するという目的だけであれば、これらの機能は不要。
フィードバックははてブなりTwitterなり他のサービスからでも受け取れる。

独自ドメイン

独自ドメインで記事を公開しないのはもったいないらしい。

Web盆栽

Web技術を試す場が欲しかった。
もちろん毎回別のサイトを作ってもいいのだけど、盆栽いじりのように少しずつ変化を加えながら理想に近づけていく場があってもいいと思う。
特にデザインについては、今までほとんどCSSフレームワークに任せるだけだったので、このサイトでいろいろ試していきたい。